家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック
本のバーゲン

2015年4月19日(日) 福山市民参画センター

第15回 中四国AFVの会 レポート

2015年4月19日(日)第15回中四国AFVの会が開催されました。

昨年は初の四国開催と言うこともあって、大盛況であったのですが、今回はレギュラーの「福山市開催」となり、参加者の動静が気になるところでした。しかも、折からの降雨で更に不安が募ります。ところが蓋を開けてみるとさに非ず。受付開始前に行列が出来てしまい、急遽先に作品を並べてもらい、受付開始を前倒しする事で何とか混乱を凌ぐことが出来ました。

エントリー数も近年になく多く、80名を数えるに至りました。作品の傾向としては、かつては単品作品に対し情景作品が少な目でしたが、昨今はダイナミックなジオラマや、コンパクトにまとまった「ビネット作品」も多く出されるようになりました。

また、当会の特徴として「可動戦車」「某戦車アニメ」「テーマ卓」の各コーナーがあり、それぞれ盛り上がりを見せていました。毎年変わる「テーマ卓」ですが、今回は「西部戦線」というタイトルで展開。当初予定していたスペースを拡張しなければならないほどの人気でありました。

今回もコンテストは激戦の模様を呈していましたが、素晴らしい作品を前に投票用紙に書き込む作品ナンバーも迷いに迷ったことでしょう。

午後からは恒例の、ゲストを交えたトークショーが始まります。今回は「デジタル模型・アナログ模型」と題し、活発な意見交換がなされました。トークショーの裏側では、毎度集計スタッフが投票用紙の確認、作者と現物の照合等、文字通りてんてこ舞いで走り回っています。彼らのおかげで滞りなく表彰式を迎えられることに感謝です。

今回の特徴は女性出品者が4名おられ、嬉しいトピックスとなりました。反面、18歳以下の「ジュニア世代」のエントリーが0と、残念な結果でした。しかし、会場には家族連れで見学に来ていた「未来のAFVモデラ−」も見られましたので、これを機に興味を示し、「こちら側」にはまり込んでくれることを期待してやみません(笑)

毎回、進行については時間短縮を図り、スケジュール通り運ぶように努力しているつもりですが、会場の盛り上がり、トークショーのヒートアップで今回も若干?タイムオーバーしたようで、関係各所にご迷惑がかかったかもしれません。今後の反省材料です。

今回も各模型メーカー、小売店様、一部個人的にキットを提供くださる方がたの協力により、盛況のうちに開催できましたことを御礼申し上げます。次回も楽しめるイベントとなるよう、一同頑張りますので、よろしくお願いいたします。

実行委員 代表 栗山弘嗣

Gallery1  Gallery2  Gallery3  Gallery4  Gallery5


第15回 中四国AFVの会 コンテスト入賞者

大賞
池津英昭 Slaloom!

情景部門

金賞
伊勢睦明 ドイツを目指して

銀賞
金山大輔 何度目かの冬

銅賞
森下恭介 花見 昭和十九年四月久留米

単品部門

金賞
戸嶋博光 ナスホルン

銀賞
伊勢睦明 マガフB6 ガル・バタシュ

銅賞
浜田智章 ハンゼル・エールリヒ・ベルガ−・ハ−ゲン

以上、正賞は参加者の投票により選出。

金子辰也賞
伊勢睦明 ピックアップトラックw/zu-23-2

山田卓司賞
辻本勝彦 はっきゅん

土居雅博賞
角道正人 III号指揮戦車E型 フランス1940

AM賞
伊勢睦明 ノルマンディー1944

トランペッタ−賞
國本和久 T-62BD

テーマ(西部戦線)賞
村上ひろゆき M20

せんしゃん賞
松永美砂男 帰ってきたティーガ−さん

タミヤ賞
山本健嗣 "H"

レディス賞
羽原はるみ ドイツII号戦車
横沼晃代 トブルク1942
橋上寿子 1944年 パリ18 区
岩田侑子 休憩

ファインモールド賞
山田みのる 89式戦車

カモ井賞
橋上寿子 1944年 パリ18 区

ハセガワ賞
山根貴史 BRDM2

以上、各賞はゲストおよび実行委員により選出。


全展示作品は次頁以降に掲載してます。ご覧下さい。