FX自動売買
禁断のケーキ
じゃらん♪
さくらのVPS

2011年4月17日(日) 広島県 福山市市民参画センター 4F

第11回 中四国AFVの会 レポート

 快晴!まさに新たな旅立ちの日にふさわしい天候となった。今年より中国・四国地方8クラブ協賛となる「第11回中四国AFVの会」が2011年4月17日(日)開催されました。

 ご存知の通り、3月11日に東北地方を中心に発生した「東日本大震災」の影響で開催自体が危ぶまれたが、開催する事によって被災地・被災者の為に何か出来ないか?を仲間と話し合い、義援金募金を軸とした内容で運営する事に決定しました。支援内容は「震災応援義援金」「震災応援フリーマーケット」「震災応援チャリティーオークション」「震災応援献血協力」それに震災の影響で開催が中止となった「東北AFVの会」へ向けた応援メッセージの「寄せ書き」です。

 模型作りを趣味とする仲間同志が集い、趣旨に賛同し、楽しみながら支援できる企画が理解されたようで、良かったと思っています。
フリマでは協賛クラブ員、小売店、メーカー等の協力により、AFV以外のジャンルも格安で販売し、開店と共に飛ぶように売れ、閉店間際には「寅さん?」も現れて販売が促進され、200個以上あったキットはほとんど無くなってしまいました。オークションではゲストの模型工作道具や、フィギュアの完成品、手持ちのキット等が競りに掛けられ、お目当ての商品に熱の入った入札が飛び交かい、落札者は憧れの商品を手に満足そうでした。
「献血協力」は当日までに実施、又は以降献血予定者に「紙製植物キット」メーカーから「特製キット」が進呈された。惜しみない協力に感謝します。支援活動がメインとはいえ、いつもにも増して力作が揃い、人気作品の前には常に人が集まり、写真撮影も一苦労である。年々参加者の技術が向上し、コンテスト投票側もどれを選ぼうか、時間ギリギリまで悩む姿も恒例となりました。

 今回は地元中四国はもちろん、九州・関西方面からも多数参加いただき、日ごろの交流の成果がこのような姿で現れ、感激に堪えません。コンテストは大賞・金銀銅賞のみとし、いつもに比べ派手さのない表彰式でしたが、入賞作品はいずれ劣らずの入魂作品ばかりで、特に大賞の小原さんは、関西・九州に続き中四国でもトップに輝き、西日本のAFVの会で3連覇の快挙となりました。今後の活躍にも注目です。
最後に応援メッセージの寄せ書きを中心に集合写真を撮り、閉会となりました。

 今回は震災支援といった、普段と違った雰囲気の中での開催となりましたが、参加した皆さんが被災地に対して「何かしたい」と言う気持ちが良く分かったような気がします。しかし、被災地の状況はまだ予断を許しません。今後も何らかの支援・応援をしていただけるよう願うばかりです。次回からはいつもどおりの内容で開催する予定です。皆様の参加をお待ちしています。

実行委員 代表 栗山弘嗣

Gallery1  Gallery2  Gallery3  Gallery4  Gallery5  Gallery6

展示ホール

フリーマーケット

寄せ書き

チャリティオークション

第11回中四国AFVの会 東北義援金
募金活動 15,698円 第11回中四国AFVの会に於いて、皆様より集められました義援金は平成23年4月22日、中四国AFVの会名義で日本赤十字社東北関東大震災義援金へ振り込みました。たくさんのご協力ありがとうございました。
チャリティーオークション 46,900円
フリーマーケット 117,850円
(株)和巧様 寄付 7,000円
中四国AFVの会 寄付 20,000円
合計 207,448円


第11回 中四国AFVの会 コンテスト入賞者
大賞 小原雅司 花嫁 
金賞 浮田直人 海にわたりて、空から舞いおり、道に迷う 
銀賞 藤田 哲 出会い 
遠山 潤 イギリス陸軍シャーマンIII中期型 
小林文洋 POW2 戦争を語る者たちの肖像 
柳生紀行 JS-2 


全展示作品は次頁以降に掲載してます。ご覧下さい。